Off the wall...

こんにちはCheckmate...です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

なに!この書き出し!!!

今日も刺繍やってますよ!!!目の前にある課題を一つずつ克服するために、、、

その折に、大好きな刺繍をしながら、ふと口からでた言葉があります。

ち・く・しょ・う、、、そう、畜生です。

悔しいと表現するのが一番近いかな、、、

家族の反対を押し切って、やると決めた大好きな仕事、、、

なのに「畜生」ですよ、、、なんでですかね?

技術って目に見えたり、見えなかったり、、、不確かなところがあるのは承知してます。

僕の技術が未熟なのも重々承知しております。

一つのモノを作り上げる際に、熟練工よりも時間が掛かってしもうのも事実です。



簡単にやってください。



このフレーズ大嫌いです。

なんか僕の仕事を全否定されているように思えてなりません。

当然、発言した人はそんなつもりは無いのもわかります。



安くやってください。



ええ、、、やりますよ。喜んでやります。仕事ができるのはホントに嬉しいのでやっちゃいますよ。

僕の在庫で一番の材料使ってやりますよ。たとえ安くても、、、

こんなのなんの問題もないです。






伊藤さんにお任せします。





一番困ります。というか残念、、、かな?

仮に任された場合、、、僕が考えうる最善、最高のご提案をするだけです。

が、、、疑問が付きまとうのも事実です。

物を創るにあたって、なんかこう、、、思い入れといいますか、、、理想みたいな、、、漠然としていて構わないんです。

気持ちみたいなものを伝えてもらえたら、、、

僕がその気持ちを少しでも汲みとって、より良いものに、、、よりカッコイイものに、、、その気持ちを一つの創作物へと昇華できたら、、、

こんな素敵な仕事はなかなか無いと思います。

そんな仕事環境を整えるのも、僕の大事な仕事なんですね。

最近、少しずつ解ってきたような、、、解らないような、、、

下書きなしの走り書きなので支離滅裂ですが、臆することなくこんなことも書いていきます。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-09-04 18:34 | life