「ほっ」と。キャンペーン

line...

今日もひたすらハンドルミシンでくりんくりんチェーン刺繍しとります。



d0328741_207296.jpg


岩手県在住のI様よりご依頼のシャツが完成。

僕はプライベートではラインは使わないのですが、お客様とのやりとりをラインでしたりします。
お手軽で良いですね。この辺は、お客様に委ねます。
ただ僕のアイポンさんはご機嫌斜めなのか、受信した画像を一切読み込まないんですよね、、、
なのでPCで画像の確認しなくてはならないのです。
ケータイの意味が、、、

僕の場合は、進捗状況を画像にて送って、逐一確認してもらっています。

お客様との会話のなかで、、、

「刺繍の文字って縁取り入れると際立ちますよ。」

と伝えたのを覚えていてくれまして、、、

その確認が最初の画像なんです。
I様は縁取りを気に入ってくれたらしく、二枚とも縁取りを入れることになりました。
こんな感じでお客様とキャッチボールの中で、お客様が思い描いている「理想」に近づけるように、僕なりの提案なんかもさせてもらったりします。
個人のお客様の場合は、アパレルの企画担当になったつもりで、この伊藤に厳しい要求を突き付けても面白いかと思いますよ。
洋服を創ることに、個人も業者もないですから。
楽しみながら仕事したいです。





d0328741_20284393.jpg

んで、やってみた!
プリントと違って刺繍は途中から文字の追加だったりもできますからね。
りんきおーへんです。
文字の色を変えたいとかは厳しいですよ。






I様からの御依頼は今回で二度目なんですが、、、

全く宣伝もしなければ、積極的にイベントにも出ていってない僕の所に辿り着いたのか、、、

きっと、こんな感じのモノ作りたいけど何処に頼めばよいか解らない、といった所かと思います。
もしくは、少ロットだから高額になったりとか、、、最低〇枚から~とか、、、敷居が妙に高かったり、、、
わざわざ、こんな僕に注文してくれたんですから、応えたいですよね。
しかも、全力で、、、

上手い下手はあるかもしれませんが、、、

「これ、いいっす!。」

のお言葉を貰える様にしこしこやっとります。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-12-26 21:20 | Embroidery | Comments(0)