「ほっ」と。キャンペーン

An angel coming down...

こんにちはCheckmate...です。

今朝、ナックルに乗っているMさんがひょっこり来て、、、

「いや~エンジン止まっちゃったよ~。押したらメッチャ汗かいちゃった。テヘッ。」

なんておっしゃっていました。

心の中で旧車乗りってドMだなって思ったのは内緒です。
d0328741_184552.jpg




そんな彼が、毎日キ〇ガイのように刺繍ばっかりしている僕に素敵なシャツを見せてくれました。


d0328741_1875153.jpg

d0328741_1881955.jpg

d0328741_1881649.jpg

50年代のシャツですね、、、
残念なことにタグの写真撮るの忘れてしまいました。
レーヨンの独特の艶がひけて、雰囲気がいいですね。
何州だかわかります?僕にはどこだか全くわかりません。



d0328741_19154299.jpg

d0328741_19163232.jpg
d0328741_19162386.jpg
d0328741_19161294.jpg

こちらは60年代のウエスターナー
なるほどぉ~大変勉強になります。
コットンの太い糸でしっかりと刺繍されております。

二枚とも芯は使われておりませんでしたね~。
当時は刺繍の際にできる生地のツッパリは気にしなかったんでしょうかね?
イイもの見せてくれてありがとう!!!






d0328741_19232459.jpg

そんなシャツを見た後に刺繍したのがコレです。
意外と気に入っております。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-31 19:28 | Embroidery | Comments(0)

Life goes on...

こんにちはCheckmate...です。

少し更新が滞ってましたね。
PCの調子がイマイチでして、、、また作り直しになる予感、、、次はグラボ二枚挿しにしよ。


ちょっと前のことになるのですが、、、
昔は相当ヤンチャだったらしいノヤおじきから素敵なお土産を頂きました。
d0328741_15335395.jpg




マルイエ醤油謹製、、、人型決戦兵器ではなく、、、醤油です!!!
ダミープラグに換装するまでもなくエヴァ参号機を蹴散らしてくれます。
早速、シュウマイに付けて頂いてみました。
味はといいますと、、、普段食している醤油よりも味が濃いような気がしました。
すいません!!!食レポートむずいっす!!!

ここの醤油屋さん、、、何がすごいかと言いますと、、、
僕の周りのハーレー乗り、いや、、、バイク乗りの方達が、こぞって「マルイエ醤油」参りをしております。

バイク乗りを惹きつける何かがあるんでしょう。

ちなみに僕は行ったことも、お会いしたこともありません。
僕が知ってることと言えば

「女将さんが四代目」
「女将さんはいつもお洒落な帽子をかぶっている。」
「多数のメディアに取り上げられている。」、、、、こんなとこです。

近いうちに是非行ってみたいものです。その際にはよろしくお願い致します。




d0328741_1554649.jpg

醤油買いに行こうぜ、、、グェヘヘ、、、




d0328741_1611759.jpg

すぐ行くっ!!!
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-30 16:05 | life | Comments(0)

STH...act.7

こんにちはCheckmate...です。

d0328741_1982295.jpg

ご存知HONDAのロゴマークでございます。

なんとな~く簡単そうでしょ?

今回は、、、ところがどっこいってお話です。

僕が使っている刺繍ミシンですが、単環縫いで八方に針がズンズン進んでくれる優れものです。
簡単にいうとチェーンステッチで文字や絵が縫えてしまうということになります。

このチェーンステッチがメリットもあれば、刺繍においてはデメリットもありますよってことです。(完全に個人的見解ですので、当然異論もあるでしょう。)




d0328741_1916114.jpg

まず、、、これがチェーンステッチですね。
糸はレーヨン300dです。
左から、シングルステッチ、ダブル、トリプルとなっております。
呼び方は正直知りません!
僕は勝手に一重、二重(ひとえ、ふたえ)なんて呼んだりしています。
目的によって使い分けるのですが、特別指示が無ければ大体二重にて刺繍しちゃいます。




d0328741_19285280.jpg

そしてこの2本のステッチですが、違いがわかりますかね?
イマイチわかりずらいですが、、、アイフォンって接写ぜんぜんダメですね。
2本とも上方向から降りてきて、180度ターンして上に戻っています。
左がNGで、右がOKです。
左のステッチの一番下、、、よ~く見るとステッチが浮いてしまっています。
チェーンステッチって輪っかの連続で縫われているんですよね。なので、何の気なしに180度ターンしてしまうと、輪っかが押えられずにフワ~と浮いてしまいます。
そして右ですが、、、ターンの際にひと手間加えてやると、キッチリ輪っかを抑えることができます。
おそらくエンドユーザーさんはこんな細部までいちいち見ないかもしれません。
刺繍を見る際の一つの指針にでもしていただければと。
まぁ市場に出回っている製品はほぼ大丈夫かと思われますが、、、
しかし、このひと手間を惜しんで刺繍すると、、、全然ダメダメになってしまいます。
一つの図案にはこの様な個所がいくつもあり、仕上がった際になんとなくボヤ~っとした「伊藤のヤツてきとーに刺繍したべ?ああん?。」なんてことになってしまいます。

「神は細部に宿る」


d0328741_1948154.jpg

そして、、、これがレーヨンの糸になります。
なんか妙にケバケバでしょ?
ちょっと爪なんか立てて引っ張ると、、、ご覧のとおりの有様です。
つまり強いテンションをかけて縫うとケバケバになってしまうということになります。
焦る気持ちをグッと堪え、ゆっくり、丁寧、必要最小限のテンションで縫うことが求められます。
そして、基本的にこのミシンでの刺繍は「一筆書き」です。


一筆書き
二重にて刺繍
180度ターンなどは極力減らす

一番最初のHONDAのロゴマーク、、、どこからスタートすれば全ての条件をクリアできるのでしょうか?
大体、図案とにらめっこしている時はこれらの事を考えています。






d0328741_2084791.jpg


お恥ずかしい事に2枚ともスタートも終わりも違っております。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-18 20:19 | Embroidery | Comments(0)

STH...act.6

こんにちはCheckmate...です。

前回の練習で不甲斐ない終わり方だったのがモヤモヤしておりまして、、、

行ってみました。フラットヘッドの直営店様に、、、
ええ、、、しつこいんです。あくなき探究心ってヤツです。
もちろん同じ商品がないのはわかっていますが、実物を見るって大事ですよね。
あと、フラットロックのTシャツがあったら買おうかと思いまして。
僕の知る限り、最高の一枚、、、
買ったら、着ずに全部ほどいちゃいそうな自分がコワイ、、、
9本の糸と戯れてみたい!!!

結果ですが、、、キャバ嬢もビックリの0cm営業をくらい、若干コミュ障気味の伊藤青年はTシャツが陳列してある棚にすらたどり着けませんでした。、、、、、、、無念。
二枚ほどボーリングシャツの刺繍をチラッと見れただけでした。
店員も僕の服装を見て、コイツ買うわけねぇと思ったかもしれません。
が、、、収穫はありましたよ。
刺繍の精度、、、相当すごいっすね。
おそらくSINGER114での仕事だと思うのですが、、、お、お、お、おれもSINGER欲しいとおもったのは内緒です。
僕には坪井ミシン様が整備してくれたトレジャーES-1114がある!!!


そんなミシンで今日もコツコツ刺繍しとります。
d0328741_2024454.jpg

自分の店の刺繍やってないなぁ~と気付きまして、、、
なんの制約も無いので自由にやっちゃってます。



d0328741_208823.jpg

この辺の作品は、、、8/23.24に開催されるYDS CLUB主催「朝霧スクランブル」に協賛品として提供しようと目論んでおります。





d0328741_20163984.jpg

たいしたこと出来ませんが、僕なりに協力できればいいかなと。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-17 20:19 | Embroidery | Comments(0)

STH...act.5.1

こんにちはCheckmate...です。

早速、前回の続きなんぞいきたいと思います。

えっ?更新早い?
そうなんです、、、性分ですかね、、、途中で放置するってのが気持ち悪くて、、、
仕事の合間に刺繍するとは言ったものの、先にやってしまいました。

では、、、
d0328741_15321143.jpg

結局、最初から最後まで真ん中に見えるフラッグ?部分の綺麗な帳尻合わせが思いつきませんでした。
現物、もしくは裏側から見たかった、、、





d0328741_1535658.jpg

この辺からは相当迷いながらの刺繍となっとります、、、
正解がみえねぇ、、、





d0328741_15363287.jpg

今回はここでフィニッシュとなります、、、
なぜかって?





d0328741_15382711.jpg

糸が、、、ないっ!!!
ひょっとしたらイケルかも?んんん、、、足りそうですが我慢します。
盆明けたら速攻で発注します。




d0328741_1543069.jpg

きっとこの図案って刺繍用に起こしたんだろうなぁ~
なんとなくロゴの縁取りっだたり、文字のサイズが刺繍しやすかったなぁ、、、と
たぶん、捺染でやってるとおもうのですが、シルクスクリーンの多色刷りみたく二枚用意してんすかね?
金かかってんなぁ~

気合入ってるといった割に、だらしない終わり方で無念でござる。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-15 15:52 | Embroidery | Comments(0)

STH...act.5

こんにちはCheckmate...です。

連休の貴重な晴れ間にご来店いただいた皆様にはホントに感謝!感謝!です。

さて、、、そんな合間を縫ってふたたび練習したいと思います。

今回の課題はコレッ!!!
d0328741_20214771.jpg

フラットヘッド様のデニムジャケットになります。
10周年記念ですかね?なんかアニバーサリー的なデザインとなっております。
今回の課題にはカナリ気合はいっております。
その理由は、、、
僕がサイドバルブエンジンのオートバイに乗っている事。つまり、フラットヘッドってことです。
もう一つ、、、
この刺繍をされた方ですが、ひょっとしたらアメブロでブログを書かれているH様かもしれない事、、、
過去に一度だけ、ブログ上にてやりとりをさせていただいたのですが、刺繍の技術もさることながら、人として非常に素晴らしい方だった事、、、つまり、今現在僕が最大のリスペクトと共に目標としていると言っても過言ではない人、、、
僕がガタガタに刺繍してしまったら失礼になってしまう!!!

では、、、いきたいとおもいます。
d0328741_20354298.jpg

すいません!下絵だけの写真忘れてました。
ひとまずトレース、、、画像の通り、かなり不鮮明な転写となっております。
原版も無ければ、捺染の設備もございません。
無いものは無い!!!
僕には親父とおふくろから授かった器用な右手がある!!!
d0328741_2041438.jpg

この右手、、、親父と手相が全く一緒なんです。
手相も遺伝するんですね。




d0328741_20472727.jpg

さきに文字をやっつけます、、、

d0328741_2045086.jpg

こんな具合にひたすらクリンクリン埋めていき、、、




d0328741_20501165.jpg





d0328741_20505344.jpg

thの文字、、、ちょっと違うか?
1針で刺繍しちゃった、、、2針っぽいですね、、、



d0328741_2051368.jpg

縁取りして、輪郭の調整して、、、





現在進行形の作業報告となっており、つづきは仕事の暇な時を見計らって刺繍したいとおもいます。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-14 21:00 | Embroidery | Comments(0)

Stairway to Heaven...act.4

こんにちはCheckmate...です。

時系列的には前後してしまうのですが、過去に施した刺繍もちょろっとご紹介いたします。

僕なりの考えや、試行錯誤なんかも書いたりしたいと思います。

まずは、、、
d0328741_2022060.jpg

既に色が入っていますが、、、
レーヨン300にて、、、
レーヨン独特の艶なんか見てもらえればと、、、

もともとは、神話なんかでちらちら登場する「神の手」ってヤツです。

が、、、まんま神様の手を刺繍しても、なんにも面白くないと考えた伊藤青年は「悪魔の手」に変更しました。

きっと、キリスト教信者の方なんかは「なんと罰あたりな!。」みたいな反応をするかもしれません。

インスタなんかにはアップ済みですが、この図案に関しては外人さんに向けて刺繍したのを覚えています。

まぁ、、、あんまリアクションはありませんでしたが、、、

d0328741_20313570.jpg

そして雲、、、

くどくなりすぎないように、多少シェイディング(陰影ですね)をして、、、

雲のモコモコ感をだそうと苦労しました。

d0328741_20353555.jpg

メメント・モリ、、、訳すと「死をおもえ」かな?
つねに「死」は隣にあって、逆説的に生きることの大切さを忘れてはならない。、、、みたいな感じ?
悪魔の手にこの言葉を添えることによって、受け手側がいろんな解釈でこの刺繍をみてくれたらいいなぁ~、、、と伊藤青年は考えました。

そして、、、
デス フロム アヴォーブ、、、まんま頭上から死はやってくる、、、でいいと思います。
昔、ロックバンドで同名のグループがいたり、ミリタリー好きなかたにはノーズアートやスコードロンでおなじみですね。

たいてい図案を考えるときには、大きい絵で考えていて、その中の一部を切り取って刺繍しています。
この場合も全体像(背景など)があって、一枚の絵画のような趣で、いつか機会があったら全部刺繍して額装できたらいいなぁ~、、、と伊藤青年は思うのでありました。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-13 20:51 | Embroidery | Comments(0)

Stairway to Heaven...act.3

こんにちはCheckmate...です。

まさかの本日二回目の更新です。

前回の投稿の中でフエルトが伸びちゃうのイヤだなぁ~と書いたのですが、、、

その原因が今回の内容に関係しております。

d0328741_2031887.jpg

やはり僕の真骨頂?はオリジナルの図案を自分なりの解釈でサクッと仕上げるコトかと、、、
下絵もフリーハンドでサラッと書いて、チャッと輪郭入れ、、、
ええ、、、そうなんです、、、この一連の流れ、、、かなり早いと思います。
自分の頭の中に、完成までの道のりが完全に入っているので、迷いがありません(キリッ)。

d0328741_20371516.jpg

髭を入れて、、、うん!凛々しくなった!!!
ホントは髭は肌色入れてからだと思うのですが、、、見たかったんです!!!髭ガールを。
自分の発想が間違ってなかったことを確認できたので、次工程にいきます。

d0328741_2040233.jpg

むむむっ、、、ちょっとだけ髪の毛の表現は反省、、、
黒もカウントすると、髪の毛だけで6色。
くどくなりすぎたなぁ~、、、

さて、お次は緊張の肌の仕上げですね。
ここからが問題です。
あまりに悔しくて、、、この写真を見るのがつらいんです。
が、、、いきます。




































d0328741_2046720.jpg

その写真がコレ!!!
上の写真と見比べてもらうと良くわかるのですが、、、顔が、、、川口春奈のようの横方向にドでかく、、、
ぎえええええええええ~~~~~
あんなに可愛かったのに、、、
自分のだから芯貼らなくてもいいや、、、と考えた少し前の自分が憎い!!!
フエルトの両端を見てもらうとわかるのですが、左右に結構拡がっております。
あまりのショックにスチームの水をこぼしてしまいました。

ええ、、聞こえましたとも、、、ボキッと、、、心が折れる音が、、、

悔しいのでもう一枚撮ってみました。
d0328741_2103181.jpg

やっぱりかわんねぇ、、、

d0328741_2122994.jpg
d0328741_2121058.jpg
d0328741_212142.jpg

やっぱり僕は骨格や筋肉を表現するように刺繍するのが好きかも、、、
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-10 21:04 | Embroidery | Comments(0)

Stairway to Heaven...act.2

こんにちはCheckmate...です。

前回、少し僕は文字を刺繍するのが苦手みたいなこと書いたので、弱点克服のためにやってみます。

対象となる文字は、、、「TRIUMPH」!!!

ご存知の方もいるかと思いますが、当店の一階は英車専門店のRollingsmcs様なのです。
毎日のように全国的にも珍しい英車、珍車が押しかけてきます。
そしてなによりも、僕自身Triumph TRWというバイクに乗っております。
な、の、で、、、誰よりもこの7文字を上手に刺繍したいのであります。




d0328741_16534471.jpg

フエルトに刺繍をしようと思い、あんまり生地が伸びちゃうのイヤだなぁ~なんて考えて、、、
針を#100から#90に変更、、、
糸は150D/2、、、100%アクリル、、、




全然ダメじゃん、、、
d0328741_16334297.jpg

ほどきます、、、

トライ、、、ダメ、、、トライ、、、ダメ、、、トライ、、、ダメ、、、

いやいや!ぼくが縫いたいのはトライアンフの文字であってトライダメではありません。

こんな事の繰り返しが僕のメンタルをボディブローの様にじわじわとダメージを与えます。

ふぅ~~~む、、、やっぱ元に戻そう、、、
d0328741_16382198.jpg

すんなり!
今までこの糸のときは#100だったから余計なことすんな!ってことだな、、、きっと、、、
#100が正解ですか!!!
じゃあ#90ってどの辺が、、、75D/2辺り?
その辺の糸って使ったことないなぁ~今度試してみよ。

d0328741_16462045.jpg

はい!テストショット一発目でございます。
まずまず、、、か?


d0328741_16545581.jpg一番上が最初で、二番目三番目には裏に芯貼りました。
どれも全部微妙に違う!!!アカンですね~。
これはアジなんかではなく、ただのヘタクソ、、、


d0328741_1705247.jpg


d0328741_1713339.jpg
d0328741_1712198.jpg

ガンガンつくるぜ!
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-10 17:04 | Embroidery | Comments(0)

Stairway to Heaven...act.1.1

こんにちはCheckmate...です。

サクッとつづき、、、

d0328741_18344134.jpg

ひとまずこれで完成とします。
デラックスウェア様のロゴは画像に難ありで正確にトレースできないと判断したため、画像がぼやけているのとパースがついていてゆがんでいるため、今回は断念、、、

ここまで約3時間、、、
きっとロゴもやれば4時間強といったところか、、、

さて、、、肝心要の品質チェックの時間です。
d0328741_18432685.jpg
d0328741_18431213.jpg
d0328741_1842176.jpg

ポツポツ黒く見えるのは、デニムの繊維が表にこんにちはしとります。
d0328741_18413991.jpg
d0328741_18412018.jpg

う~~~~ん、、、もっと密に刺繍は当然可能ですが、あのスピードだと難しいなぁ、、、
やっぱり職人ってすげぇな、、、
ぐぬぬぬ!負けたくねぇ、、、

あっ!目も前述と同じ理由で簡素化しました。


d0328741_18552164.jpg

これが僕の刺繍の裏側になります。
僕のだけ見せないとなるとズルいですもんね。

先日、とあるお方に「僕は24時間ミシン踏んでてもイイ!!!。」と大口たたいてしまいました。
実際には無理かもしれませんが、気持ちは間違いなくその通りです。
今は熟練工さんと比べればへたくそですが、絶対に伸び代は僕の方があると信じて精進いたします。

最後にデラックスウエア様のブログより画像お借りいたしました。
問題ある場合はご連絡いただければ速やかに削除いたします。
誠にありがとうございました。
[PR]

by checkmatepikas | 2014-08-09 19:19 | Embroidery | Comments(0)